私の離婚と子供の親権

離婚歴は二度、一度目は夫からのDVの被害にあい離婚を決意、子供を連れて実家に戻りました

家

私の離婚歴は二度ありますが、一度目はDVの被害にあい離婚を決意しました。その時は、子供が4歳でした。初めは我慢していましたが子供にも手をあげるようになり借金や不特定多数の人との浮気も判明、限界だとやっと自分の力で動き出しました。

初めは市のDV被害の窓口に向かいました。何もわからなくても担当の方が一つ一つ話を聞いてくれて落ち着いて話すことができました。子供も自分自身も安全に家を出るにはどうしたらいいのか、何度も何度も話し合いを持ちました。出かけるのも見張られていたので、信頼できる知人に助けてもらい知人に車で家まで迎いに来てもらって何度も話し合いを持ちました。
話し合いが進みましたが、田舎のために地元にはDV被害者を受け入れるシェルターがなく地元を離れる話し合いもあり一度受け入れてくれるシェルターを探してもらいました。子供も小さく安全を考えたらシェルターでしたが私自身がどうしても地元を離れることが出来ず、家を出た後の元旦那の行動も恐怖でしたが実家に戻る事に決めました。

離婚調停で夫が合意しなかった理由は、子供の親権でもなく、面会希望のことでもなく、養育費の金額…

実家に戻ると決めてからが早くことが進みました。まず、子供を連れて実家の親の監視のもと家を出ました。
そしてすぐに、離婚調停の準備です。調停では私の希望が親権は母親に、養育費は毎月三万円、面会は子供が成人して子供の希望があれば会っても良いということでしたが調停が始まり一度目の調停では、相手側が合意せず二度目の調停まで進みました。合意しなっかた理由は、子供の親権でもなく、面会希望のことでもなく、養育費の金額でした。二度目の調停の養育費の金額はとても低いものでしたが、これ以上調停が長引く事を思うと合意するしかありませんでした。
調停後は、安全を考えて市の担当の方と警察署に向かい元旦那に子供と私の傍には現れないようにと忠告してもらいました。しばらくは、警察のパトロールもしてもらいました。市役所の職員、警察の方にはとてもお世話になりましたし、感謝しています。

二度目の結婚後子供も三人に増えたが、夫は仕事を辞め子供にまともにご飯を食べさせてあげらない事に耐えられず結局二度目も離婚

その後静かに暮らしていましたが、温厚な人と出会いそして再婚。子供も大好きな人で初めは幸せでしたが、だんだん仕事も真面目にしなくなりその分は私が頑張ればいいと思うようにして生活していました。そのうち子供も三人に増えて幸せなはずが、仕事も辞めてしまい収入が私のみに。一年は旦那の収入がほぼない状態になり、何度も話し合っても変わらない旦那にさよならを告げました。
生活がまともに出来ず、子供にまともにご飯を食べさせてあげることが出来ない事に耐えられなかったからです。二度目はすぐに届けにサインしてくれ、子供の親権も母親である私になりました。二度も子供には辛い思いをさせてしまった分、今は子供とだけ幸せに暮らしています。